So-net無料ブログ作成
検索選択

クロスオーバーする日 [お知らせ]

 明日10月30日。

 いよいよ「JESUS砂塵航路」第2巻発売です。

 また、同じ日に発売される「ヤングガンガン増刊号」に掲載の「死がふたりを分かつまで」特別編もどうぞチェックして下さい。

 なぜかと言いますと・・・

クロスオーバー02.jpg


 はい、こういうことです。

 よく考えたら「死がふた」の読み切りってこれが初めてじゃないでしょうかね。

 そして「砂塵航路」の第2巻の巻末には、ついこの前「モバMAN」の方で公開した「インタルード」が先行収録されています。

クロスオーバー01.jpg

 
 クロスオーバーは順調に進行中です。

 私もたかしげさんも、お互いのキャラクターをただのゲスト出演にはとどめず、きっちりストーリーにからめて描いてゆくことで合意しております。





 そしてつづきが気になった人は「モバMAN」へGO!

 いつでもバックナンバーにアクセス出来るのが携帯コミックのいいところです。

モバMANバナー.jpg
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

仁

「JESUS砂塵航路」第2巻買いました!
 自分はコミック派なのでモバ漫読みませんが、読後の感想は「ナイト老けたなあ・・」でした。(笑)
 色々と新事実が出てきていますが来月の「JESUS砂塵航路」第3巻の発売も楽しみにしています。

by 仁 (2009-10-30 18:50) 

リリィ

こうやって連続で出されるとモバMANで見ている方と大して変わらないのかなぁと思って嬉しいです。
そういえば橿原のじいさんはどうしているのでしょう?
お店は娘さんに任せてしまいましたよね?
色々気になります。
by リリィ (2009-10-30 22:12) 

がーぷ

七月先生、ご無沙汰しておりました。がーぷです。
「JESUS 砂塵航路」2巻、拝読致しました。
面白いなあ、やっぱり!
私は無論、御堂真奈美の大ファンでしたが、彼女が「あの時」に生を全うしていたと知って、他のファンの方々には怒られる意見だと覚悟の上で安堵致しました。
本当に、あのシーンは、彼女の最良の最期だった思います。真の戦友のために敵を引きずりおろし、ジーザスを救った。その行為は彼女自身の命を代償としたけれども、結果得られたものは、御堂がアニタを殺してしまって以降、初めて得られた幸福だったんだと、連載時に最終回で読んだとき、確信していました。
だからこそ、彼女には安らかに眠っていてほしかった。時折他の先生方の漫画で見かけて、その都度失望していましたが、読者に人気があるからといって、ホイホイと生き返らせるなんて本当にやってほしくないことでした(お気持ちは解るんですけどね……)。
それは、キャラクタ—を人間として認めていない行為のように感じていました。だからマスターがそれをなさらず、あれほどはっきりとしたご見解をあとがきで書かれたことは、心底嬉しかったです。
けれど、勿論アッシュは大好きです! かつてのジーザスを思わせる行動の数々に、垣間見せる魂の熱さ。もろに心臓を撃ち抜かれました。もしかしたら彼女の精神は、半分は御堂真奈美であっても、半分はジーザスに限りなく近いんじゃないでしょうか。
でも彼女は、自身の生い立ちとは別の意味で不幸ですね(いや、幸福か?)。何せジーザスの「生徒」「教え子」になってしまったんですから。だったらもう、ジーザスが選択する道はひとつしかないじゃないですか!
気になるのは、サイードがジーザスに託したセラの存在です。彼女のその後は……見たいなあ! もし機会があれば、ぜひお願い致します。ワンカットでもいいから。
「死がふたりを分かつまで」との壮大なクロスオーバーも期待しております。いつもいつも、私の期待の遥か上の物語を読ませてくださる七月先生、藤原先生のさらなるご活躍を、心から願っております。お体に気をつけて、これからも頑張ってください。
それにしても、何で私の携帯……モバMAN見れないんだよお。最新機種だったはずなのに。サムスン電子さんの馬鹿ぁ……(涙)。
by がーぷ (2009-10-31 21:30) 

山本美孝

初めてのファンレター
 七月先生、初めまして。PatBankの山本と申します。少年サンデーに「ジーザス」
が連載されていた時から大ファンです。その当時に作っていたプログラムのマクロ
の名前を「NEST」にするくらいハマりました。

http://home.impress.co.jp/catalog/impress/bk4676/index.htm

 さて「イージス」については、連載されていた雑誌は知らなかったのですが、
単行本で見つけ「闇」も「暁」も揃え、繰り返し読みました。七月先生ご自身が
書かれている平井和正さんの小説も昔から好きで大抵揃えています。

 今回の「ジーザス砂塵航路」の刊行は嬉しいばかり(1~2巻は入手しました)。
個人的には、3巻と言わずに30巻を越えるくらいの分量になることを期待して
います。また水谷小百合先生のその後も知りたいです。

 これからもご活躍を期待しております。

作成日: 2009年11月7日(土)
by 山本美孝 (2009-11-07 22:07) 

七月鏡一

>>仁さん
 いやまったく老けましたね、ナイト。
 あのカジノのシーンはずっと書きたかった場面です。

>>リリィさん
 橿原のじいさんの場面はこれから出てきます。

>>がーぷさん
 アッシュは今後いろいろありますんでお楽しみに。

>>山本さん
 >プログラムのマクロの名前を「NEST」に
 これはまた光栄ですね。
 >3巻と言わずに
 いま私は4巻の終盤を書いてるところです。

 「HXL」の読者のみなさんにも楽しんでもらえる展開が待ってますよ。
by 七月鏡一 (2009-11-11 06:17) 

ブランド財布 コピー

家富 秀樹
超人気質屋【ss-48.com】
★最高等級財布大量入荷!
▽◆▽世界の一流ブランド品N級の専門ショップss-48.com★
注文特恵中-新作入荷!-価格比較.送料無料!
◆主要取扱商品 バッグ、財布!
◆全国送料一律無料
◆オークション、楽天オークション、売店、卸売りと小売りの第一選択のブランドの店。
■信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
おすすめ人気ブランド腕時計, 最高等級時計大量入荷!
◆N品質シリアル付きも有り 付属品完備!
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
以上 宜しくお願い致します。
★ URL: http://www.ss-48.com
★ 店長: 家富 秀樹
★ 連絡先:sales@ss-48.com

by ブランド財布 コピー (2012-02-07 14:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。